日々の記録・・・*・・・*・・・2013年3月20日♪

◆お葬式
 
 突然の知らせ、お葬式でした。
 大津市に住む叔母とのお別れでした。
 私が20年前大阪に越して来た時も、「親戚が関西に来た」と大変喜んでくれて
 息子3人も大変可愛がってもらっていました。
 叔父が亡くなり、数年して私が離婚をして二度引っ越しをした為に連絡が取れず、会いたがっていたと聞き、
 申し訳なく思いました。

 埼玉から、母と叔母2人が出てきて5年ぶりに会うことも出来ました。
 従妹も嫁ぎ先から2人が来て久しぶりに会えました。
 亡くなった叔母の娘さん3人にも久しぶりの再会でした。立派に喪主の役目を果たしていました。
 
 母とはいつも電話で話していたものの、叔母たちとは5年ぶり。
 涙ながらに励ましや労いの言葉をいっぱい頂いて、身に余る程でした。
 数時間しか一緒にいられませんでしたが、会えて本当に嬉しかったです。

 従妹たちともゆっくり話せたのは本当に久しぶり。
 皆、家庭を持ち、母親となり、それぞれ離れて暮らしていてもどこか繋がっている「親戚」という不思議な
 感覚をお互い感じて、昔の思い出を懐かしんでいました。

 いつも心に引っかかっている歌詞があるのですが、やっぱりそうあるべきだと思うからこそなんだな・・と。
  
    ♪~「ひとりきりのほうが気楽でいいや」 そんな臆病な言い逃れはもう終わりにしなくちゃ~♪

 人と関わりあうのは、面倒でもあり、本当の自分を見せるのには少なからず畏れもある。
 でも、関わることの大切さを悲しみの席で改めて感じさせられる。


◆5周年

 年末にブログを書いてから、気が付けば3月20日春分の日。
 今日は離婚届を出した日。私にとっては記念日だ。
 あれから5年、末っ子は中学生から大学生になった。
 長男、次男もそれぞれ健康な成人になった(笑)
 私自身も5年間、無事に暮らして来れた事、お天道様にも胸をはって言える。
 
 これからの5年間の目標は少しずつ貯金をすること♪
 今までは、貯金は無理!と開き直ってあんまり節約もせず暮らしてきた。
 これからは息子達が自立してくれる分、自分は謹んで将来息子達に迷惑かけないように
 例え少しでも貯金をしなければ!!!
 末っ子もバイトで頑張って、長男に出してもらった入学金をもうすぐ返せるらしい。すごい!
 子供だと思っていても、もうしっかりバイト先で働いている。私も肩の荷が下りた気分だ。
 
 子供時代から質素な暮らしには慣れているし、旅行や買い物で散財する欲もない。
 収入は限られているが、心がけで少しは貯金できるだろう。
 
 
 きちんと生きていかなくちゃ!と離婚5周年の今日、自分との約束♪
 


◆料理の腕前

 よく「おふくろの味」といって、母親の作る料理は美味しがられるもの。
 それは幼い時から食べてきて、慣れ親しんだ味だからこその美味しさなんだろうな。
 しかも、おふくろと呼ばれる頃の母親は料理歴20年以上で誰でも相当な腕前なんだと思うのです。

 最近、私も毎日の夕ご飯が楽しみで美味しいと思うことが増えてきた。
 自分の作った料理が美味しいなんて、「よく言うわ」って感じだけど、食べる時が楽しいのです。
 人生の楽しみが、食べることと寝ることなんて年齢になってきた証拠で笑えます。

 問題もあります。
 3人息子に沢山食べてもらうために沢山作る癖があって、なんでも作りすぎてしまうのです。
 カレーもシチューもお味噌汁も、、、なんでも。
 最大は5人家族、今は3人家族、でも2人で食べる日もあるのに、大抵は5人分ぐらい。
 この前作った天ぷらも、キノコ、ちくわ、人参、サツマイモ、インゲン、、。
 ちょっとの量をお上品に・・・が出来ません。何でも山盛り♪
 残った分は天丼のお弁当になりました。
 この癖はなかなか治らないでしょう。少し作るのはかえって手間で難しいです。
 
 職場で2~30代の働く女性達は、家族の食事作りが負担だとマイナス面を口にします。
 でも、色々話していくとアイデアが湧いてきてやる気が出てくるようです。
 子供もまだ小さいと ‘食べさせる’感が強くて負担になったりするんでしょうね。
 料理だって経験値がものをいう。食べる人の年齢や好みなどでも変わってくるし。

 私も息子が大人になったからか、料理歴が30年を越えたからか、楽しめるようになってきた。
 手抜きも ‘堂々’と出来るようになったからこそ、「手作り、美味しいでしょ」と強要できるのかも(笑)
 
 この前、末っ子が韓国料理のチジミが食べたいというので挑戦してみました。
 食べたことがなかったのでちょっと不安でしたが、
 チジミの粉が売っているので買って、豚肉キムチ入りとエビたこ入りの2味で作ってみました。
 ホットプレートで焼いて、ポン酢やマヨネーズで食べました。
 豚肉キムチ味が好評でした。
 
 私も息子も世の中にある‘美味しいもの’をあまり知らないですが、
 こうして一緒に暮らしていれるうちは、一緒に美味しいと思えるように色々工夫していきたいです♪


画像



2年前から東京で働いていた長男が今週末、戻ってきます。
3人暮らしがまた元の4人暮らしに戻ります。
息子達が狭い家で一緒に暮らすと揉める事もあるかもしれませんが、賑やかになるので楽しみです♪

私もちょっと緊張してます。
長男は口うるさいんです(笑) 息子達の中で一番要求が強いというか・・・
私がコーヒーを一人で飲んでいると、「コーヒー飲む?って普通きくやろ~!」と催促してきたり。
‘いつまでたっても甘えん坊’です。

‘お母さんらしく’しなくちゃです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年03月21日 19:37
お久し振りです★
賑やかな4人家族の生活になるのですね。
また…楽しいお話を聞かせて下さいね。
待ってます~!
お互いに健康第一で頑張りましょう。
私もしっかりきちんと生きていきます(^_^)v
ちくちく家の笑い声が聞こえて来そうな
良い春の日です★
2013年03月23日 08:49
 お久しぶりです。離婚記念日・・・おめでとうございます。(って、変かな?)いぁいぁ、やっぱりめでたいと思うんです。そう思える日がきたことが、幸せだということだと思います。ちくちくサン、これからもゆっくり楽しみながらがんばってね。
 あぁ、私もそうなの。今までずっと長い間、6人家族で、それが今は3人です。主人も年をとってだいぶ食べる量が減ってきましたし。最近は、なんでも一人用などの便利な調理道具があるので、そういうのを使用するのも良いかと思います。
ちくちく
2013年03月24日 19:02
☆未知さんひさしぶり♪
やっぱりコメントは嬉しいですね♪
ちくちく家の笑いの基は私の事が増えてきました。
いわゆる‘衰え’への指摘が増えつつ、認めざるを得ません。
長男が帰ってきたら益々指摘されそうです
ちくちく
2013年03月24日 19:08
☆キョンさん、ようこそ♪
また4人家族に戻るので、思う存分作りますわ♪
沢山作るほうがやっぱり美味しいし、楽しい♪
節約を兼ねて、献立考えるのからがんばります♪