日々の記録 ・・・*・・・*・・・2018年5月10日♪

長男は7時過ぎに帰宅 「もうぺっこぺこ」と言いながら着替えて筋トレと風呂 夕飯は一人で先に食べてもらう 何でも美味しいと食べてくれるが、 誉め言葉は「これ無限に食える] 末っ子は9時半頃帰宅 いつも阪神の試合結果を言いながら着替えて すぐ夕飯になる 昨日は快勝だったのに、今日は残念 私も一緒に遅い夕食 仕事の事、野球の事、、色々な事聞いてて楽しい 狭いマンション 食卓とリビングはすぐ隣 食事の時間は別々でも近くにいたら会話が弾んで家族団欒 今日は疲れたらしく、2人とももう就寝 ひとり、食器を片付けながら、今の自分の幸せを知る 先日、映画を見てショックを受けて忘れられない 子供が親と離れ、25年ぶりに再会するまでの実話 子供が悲しい思いをするのを見ていられない思いだった そのせいもあるのだと思う ・・・・

続きを読む

人それぞれ・・・面白いな~♪

人それぞれ、何かしらに心動かされ、影響され、生きている。 人それぞれ、面白い♪ 長男は今、東京→大阪間を自転車旅行している。 東京での仕事を終えて、先月末に大阪に戻ってきたが、なぜか自転車は知り合いに預けて来たと言い、 その時から計画は立てていたのだ。月曜日に東京に戻って出発し、湘南あたりで気持ち良いとメールをくれたきり、今頃、どこまで来たのか、連絡もないから解らない。 高校生から自転車通学で相当乗っただろうに、900CCのバイクも手に入れたのに、今も自転車が好きらしい。 何がそうさせるんだろう。面白い♪ 職場では薬剤師さんに囲まれているが、みなそれぞれ、面白い♪ ある男性薬剤師さんは、お菓子作りがお得意。 本格的なチョコレートのロールケーキやマドレーヌを作ってきてくれる。 材料を量ったり混ぜたりするのが、調剤と似ていて楽しいのかもしれない。 なぜお菓子作りをするようになったのだろうか、不思議で面白い。 ある女性薬剤師さんは、バスケットボールの大ファン。 パナソニックのチーム、残念ながら廃部になっちゃったけど、あちこちの試合に観戦に行っていた。 スポーツの話が一緒に出来て楽しいが、野球でもサッカーでもなく、バスケットなのが面白い♪ 例えば、日本のお城の魅力にはまる人もいれば、西洋のお城に惹かれる人もいる。 うちの次男がそれ。西洋のお城や甲冑などにすごく興味があるのだ。 世界遺産の建物などにひかれるそうだ。 人は何かに自然と惹かれて…

続きを読む

お礼の気持ち♪

私は昭和40年巳年生まれ。 ここでブログを初めてからでもすでに9年♪ 思い出の話も多く書いて来ましたが、年齢のせいか、子供の頃に周りの方々から して貰った事がありがたく思えてなりません。 大人になって、感謝の気持ちはあっても、返す事は出来ず、だからといって同じようにも出来ていない。 幼馴染の友達、すみちゃん♪なつかしい♪ 幼稚園頃からかよく遊んだ♪ 日曜日の午前中かな、私はきっと約束もなしに遊びに行ったのだろう。 家に上げてもらって一緒にトーストを頂いた事がある。 バターがぬってあって美味しかった♪ あの頃の私にしたらとっても鮮やかな思い出。ちびくろサンボでバターの美味しさを想像した子供時代だし♪ すみちゃんのご両親には他にもよくして頂いた。 すみちゃんとは仲良しだったから、おそろいのレインコートや洋服ももらった。 仲良しでそろいの服なんて嬉しかった♪でも、私は子供の頃から太っていたからすみちゃんのほうが よく似合っていた気がする(笑) 透明のビニールに小さいイチゴ模様のレインコート、可愛くて大好きだったけど着ると暑かったな(笑) 小学校からずっと一緒♪高校まで同じだったから、すみちゃんのパパに送り迎えして頂いたり。 すみちゃんとの子供時代の懐かしい思い出があるのは、それを見守っていてくれたご両親のお蔭でもある。 幼稚園、小学校、色んな先生に習いましたが、いい思い出は沢山♪ 幼稚園の先生にはハサミの使い方を褒めてもらいました♪ …

続きを読む

やっかいな気持ちと流れる時間♪

「やっかいだわ」 ・・・自分の気持ちの整理が付くのに2~3日かかる事もある。   体調が関係しているのかは解らないが、普段なら受け流していたような些細に思える事が   ひっかっかり、不満になり、イライラしてしまう。   ここ数年、自分自身、仕事は効率よくこなしていけているという思いがある。   仕事にも慣れ、自分自身のペースが出来上がっているからだと思う。   仕事量が増えて、処理能力がいっぱいいっぱいになっても、返って集中出来ることもあるし、   順序立てて何が優先かを考えて効率よく終えることが出来た時は気分が良いくらいだ。   でも、人との関係だけは難しい。仕事中に私語が多い人や雑な仕事ぶりを見ると何故かイラッとしてしまう。   自分の物差しで測ってはだめだと思って、受け入れるようにしても、どうしてもダメってなってしまう。    ・・・などと、ぐだぐだ考え、その気持ちを家に持って帰り、「どう思う???」などと息子達に   審判をゆだねたりして、2~3日「やっかいな気持ち」に振り回されるのだ。 今回もその2~3日が過ぎた。 結局は、すっきりしない気持ちを抱えている自分自身が嫌なのだ。だって「答え」なんか元々ないんだから。 この年になってもまだ、自分に対して 「これでいいのか???」って問うている。 ・・・私はきっと「頭が固い」のだと思う。 親しい人にはこの気持ちを話すが、皆、笑って聞いてくれる。その程度の話なのだ。 …

続きを読む

いつかきっと・・・♪

ブログを始めてから、今日まで楽しい記事を書くことを心がけてきました。 すると毎日のなにげない出来事が“貴重で大切なものなのだ”と思えるようになりました。 生きていくにはいろんな出来事があり、自分で予期出来ない事も多く、 その度に今までの自分の選択に後悔だけはしたくないという強がりが私を支えてきました。 人を変える事は無理だと知り、人生思うようにならない事も知り、 それでも幸せはある事も知り、何より親への感謝を思い知りました。 最悪としか言えない出来事が起こっても、時間が経てば自分の中で消化し、 なるようにしかならない現実の時間の流れに身を任せて最善を尽くしてきたつもりです。 簡単に「最悪」という言葉を使うことさえ、息子達には良い教育にはなりませんからね♪ 世の中の「最悪」に目を向ければ、感謝の気持ちも持てるようになるものです。 ブログのトップに “楽しんで暮らすが目標”、、、なんて書いていますが、 それは自分自身に課した任務とも言える目標でした。 子供は私がしっかり育てる、毎日ニコニコ笑って暮らせる環境を守る。そのためでした。 平穏な毎日が続いていると記事は更新できましたが、なかなかそうはいきませんでした。 昨日、長男が父親に対して、離婚するべきだ!と強い口調で怒鳴りました。 無責任な行動を続けてきた父親に失望したようです。 2人の弟の行く末を心配して涙まで流して・・・ 母親を泣かせ続けたという事実を小さいハートに抱え込みながら成長した結果なのです…

続きを読む